HOME > 剤形・包装資材情報

剤形・包装資材情報

剤形

顆粒

顆粒

微粉末の流動性を良くして飲みやすくしたり、加工性を良くするために顆粒状にします。

【加工量】
噴霧造粒 : 試作機 100g~300g/本機 60kg~120kg
押出造粒 : 10kg~

錠剤

錠剤

粉末が打錠機の臼の中に充填され、高圧力の杵で押し固めて錠剤にします。その後、コーティングや糖衣などの被膜をかけて仕上げます。

【加工量】
直打可能な場合 : 10kg~
造粒する場合 : 60kg~
【サイズ】
直径 : 9mm

【種類】
丸錠
三角錠
【重量】
200mg~350mg

ハードカプセル

ハードカプセル

そのまま飲むには苦みやにおいのある原材料の顆粒や粉末に適しています。

【加工量】
10kg~
【サイズ】
1号、3号

包装資材

分包

アルミ分包は、気密性に優れているため光や空気に弱い食品の保存性を高めます。
さらに、酸化を遅らせるために窒素充填を行っています。また、携帯に便利なうえ1回分の飲み切りに最適です。

スティック分包
《スティック分包》

【対応剤形】
顆粒
【サイズ】
幅 : 21mm/25mm
長さ : 80mm~150mm

【充填量目安】
1g~4g

四方シール分包
《四方シール分包》

【対応剤形】
顆粒
【サイズ】
幅 : 50mm
長さ : 70mm

【充填量目安】
0.5g~2g

三方シール分包
《三方シール分包》

【対応剤形】
錠剤/カプセル
【サイズ】
幅 : 60mm
長さ : 40mm~120mm

【充填量目安】
1粒~30粒 (混合充填可)

1粒~30粒 (混合充填可)

袋(チャック袋)

「チャック袋」は遮光性に優れ、開閉封が繰り返し行なえますが、開閉による品質の劣化が生じます。

瓶

遮光性、気密性に優れていますが、開閉による品質の劣化が生じます。

プラスティックボトル

プラスティックボトル

ボトルとキャップとの間に隙間があり、気密性に欠けます。また、開閉による品質の劣化が生じます。

PTP包装

PTP包装

10粒の錠剤やカプセルをシートに充填します。1粒ずつを押して取り出せます。また、手軽に携帯できます。

健康食品のOEM・PB・卸販売(仕入れ)に関するお問い合わせ